戦う日大

日本大学水上スキー部



水上スキーの世界

 皆さんは水上スキーというスポーツを知っていますか?

簡単に説明すると、ボートに引かれながら水の上を滑っていくあのスポーツです!

 

一度このスポーツを体験したら、夢中になること間違いなしです!

 マイナースポーツであるため、全国では10大学しか活動しておらず

その中のほぼ全員が初心者からのスタートとなるので差がありません!

最近はジュニアの子も増えてきてメジャーになりつつあるので

今が!

日本一になるチャンスです!

 

誰もがてっぺんを目指せるそんな素晴らしい競技です

 

私達と一緒に始めませんか?


水上スキーは直進するモーターボートに曳航された選手が技を競うスポーツ。
トリック、スラローム、ジャンプの三種目あり、種目別や総合得点を競う。
発祥はアメリカとされ、日本では戦後間も無いころに始まった。
 高速で技を競うため、うねりや風、そして返し波のない鏡のような水面が望ましく、水面を滑走するのは一度に一艇、1人のスキーヤーのみ。コースが定められているため、移動を除き競技水域以外をボートが走行することはほとんどない。また選手にとってもボートの引き波が小さいことが望ましく、護岸や桟橋等への影響も比較的小さい。

江戸川のルールを記載しました。

©Kodaira